会社概要

スタジオモーツァルトの会社概要です。

会社情報

スタジオモーツァルトについて

スタジオ名マタニティフォト専門
スタジオ モーツァルト
所在地〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-46-7
連絡先電話:03-3409-8598
FAX:03-5485-8659
ホームページhttps://www.s-mozart.com/
営業時間11:00〜19:00
ご予約受付時間平日11:00〜19:00

運営会社について

運営会社株式会社 ラテン
所在地〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-46-7
連絡先電話:03-5485-8799/FAX:03-5485-8659
ホームページhttp://www.latin.co.jp/
代表小町剛廣 (日本写真家協会員)
設立平成6年2月4日
事業内容広告・書籍・写真集・CD・DVD等の企画、撮影、編集、デザインおよびホームページ制作
主要取引先株式会社電通ミュージック・アンド・エンターテインメント、株式会社小学館、株式会社集英社、株式会社講談社

マタニティフォト専門・スタジオモーツァルトの願い

現在、日本人は平均寿命が世界でも男女ともに高いと言われております。 私達の親、親の親…のたゆまない努力(医療技術、治安、行政…)が
あってこそだと思っています。

しかしその反面、子供(新しい命)が少ない時代とも言われています
(毎年2%位づつ減少しています)。
この少子化の時代に私たちも何か出来ないかと常に考えておりました。 

元来、撮影・デザイン等を専門に行って来た人間達なので、 その技術・感性を生かし、これから子供を産もうとしている妊婦さんを 応援する意味でマタニティフォトを手がける事にしました。

情報溢れる現在、子供を授かってから出産するまでの間、精神的にも大変な心労があるのではと思い、少しでもそういった負担を 軽くしてもらえればと考え、妊婦さんを応援しております。

単なるお腹の大きい写真を撮る事ではなく、家族・親をはじめ人との強い絆を感じてもらいたく、そして少しづつですが毎月、国境なき医師団さんへの応援を続けております。

国の枠を超え人間の持っている生命の素晴らしさ等を伝えていければ幸いです。

マタニティフォト専門スタジオモーツァルト
マタニティフォト専門スタジオモーツァルト

写真家・小町剛廣の願い

諸外国では、当たり前のようにプロの写真家を家に呼び、庭等で家族のポートレイトを撮影している風景を見かけます。関わりのない私までもが、とても幸せな気分を感じます。

しかし、日本では家族のポートレイトをプロの写真家に撮影してもらうという風潮があまり見受けられません。

写真館でかちっとした写真も大変素晴らしいと思いますがよりラフなその人らしさが感じられるポートレイトを気軽に提供できないものかなと日々悩んでおりました。

元来ポートレイトとは
“より美しく(かっこ良く)、よりその人らしく”…
と私自身思って撮影しております。
そのためにはその人の持ち得ている長所(内面、外面ともに)を最大限
引き出す事だとも思っております。

今回マタニティフォトを手がけるにあたり、まさに妊娠中の女性は内面、外面ともに輝きを放っている時期であり、写真を撮るタイミング(ポートレイト)としては、最も適しています。

そして、何よりも結婚式以来二人できちんと撮ってもらう写真はなかなか無いと思われます。

新しい家族が増えるにあたり、その節目としての 家族のポートレイトを
残すタイミングとしても最適だと思っています。

私の目指す所は、家族ポートレイトとして、一生涯付き合っていきたいという事です。

何かの興味を感じ得ましたらぜひスタジオへ遊びにきてください。
お気軽にどうぞ。

cuba_havana_carnaval
cuba_havana_carnaval