Caputure the Moment 2016

こんにちは
写真家の小町剛廣です。
早いものであと7〜8時間で今年も終わろうとしてます。
本当はこのブログは今年を振り返って25日位に書こうと思っていたのですが・・・いつものようにだらだらと遅くなりましてすいません。。

マタニティフォトを始めて丸7年過ぎましたが
今年もたくさんの妊婦さん、赤ちゃんの撮影をさせていただきました。
ちゃんと数えてはいませんが多分一年間で300〜400人くらいの妊婦さんと出会ってます。
そしてありがとうございます。
その被写体の方々(妊婦さん、赤ちゃん)からいつも最高のパワーと学びを頂いてます。

“ Capture the Moment ” 私の大好きな言葉です。

マタニティフォトは当然、妊婦さんの数だけドラマがあります。
色々なエピソードがありました。
(といってもメイク中、撮影中に陣痛が始まったり・・・とかではありません)capture the moment 2016-1 サッシュリボン・イメージフォト
私が今年、マタニティフォトを撮影するテーマの一つとして、撮影中に今まで以上に強くおなかの子を感じてもらいながら、
撮影を進めていくと決めてました。

撮影中の会話で、妊娠したと感じた瞬間はありましたか?とか聞いてみると、意外と
「夢で見た」とか、「親からあなたが妊娠した夢を見たよ」と電話がかかってきたとか・・・
「旦那さんが赤ちゃんの夢を見た」とか・・・
不思議な虫の知らせみたいなものはやはりあるんですね・・・

びつくりした事では、2011年にお越しいただいた方から電話で「また撮影してほしい」と
依頼を受け、「おめでとうございます。二人目ですか?」とお聞きしたところ、「4人目です!!」と言われ、
予想を飛び越えて??・・・今までで最速の4人目でした。

ちなみにその方二人目・3人目は育児に追われて「マタニティフォトを撮ろう!!」などと考えにも浮かばないくらい
忙しい日々だったそうですが、4人目の妊娠中にマタニティフォトを撮影している夢を見たようで・・・
翌日、旦那様に伝えたところ、「撮ろう」という事になり久々の再会になりました。
夢っておもしろく、不思議であり、改めて写真はフィーリングですね。。。

家族5人の幸せなオーラが全開で、こんな時は写真家冥利に尽きます
私まで幸せな気持ちになっています。
そして今までで一番大きいベビーカーを見ました。
3人乗りでした。当然、日本製でなく外国製でした。
(日本は少子化なので3人乗りベビーカーは作らないのでしょうね)

また、今年はサッシュベルトをお持ち込みになる方が増えた年でした。
サッシュベルトをご使用の場合ベビーフォトでももう一度ご使用することを勧めてます
お腹まわりで・・・
赤ちゃんまわりで・・・

capture the moment 2016-1 サッシュリボンのマタニティフォトcapture the moment 2016-1 サッシュリボンのベビーフォト

“ Capture the Moment ”大好きな言葉です。

来年もこの言葉を胸に写真を撮影していきます。
今年もたくさんの妊婦さん・赤ちゃん・ご家族の方々を撮影させていただけたことに写真家として心より感謝申し上げます。

そして今日、大晦日の出産予定日の方も2人かいます。明日の元旦の出産予定日の方も3人もいます。
1月2日予定日の方の1人います。1月3日予定日の方も1人います。

元気な赤ちゃんが生まれてくることを心よりお祈り申し上げます
2017年もよろしくお願いします

写真家・小町剛廣