お客様の声No.14103【マタニティフォト】

東京都 K様

Last Maternityphoto……
Last Maternityphoto……

撮影のご感想 東京都 K様

あったかい写真から、妊娠期のあの2心同体の神秘が蘇ってきます。

・お申し込み当初の心境(マタニティフォトに対する不安や期待など)

私は3人目の子供で、
『きっともう最期の妊娠、プロに撮ってもらってちゃんと写真に残したい』
という思いはあったものの、妊娠性痒疹で身体中にブツブツが・・。
もう諦めようかなと思っていましたが、
スタジオモーツァルトさんに相談してみると
問題ないとのことで、思い切って撮影していただきました。

マタニティフォトのスタジオはたくさんありますが、

なかなかピンとくるところがなかったのですが、
スタジオモーツァルトさんの写真は
神秘的で優しく柔らかく、一つ一つの作品に
心がこもっていて、こんな写真が残したいと思いました。

撮影日までのドキドキ感もいい思い出です。

子供もわくわくしているようでした。


・撮影当日のヘアメイクや撮影のご感想

当日もやはり自分の体の湿疹が気持ち悪く感じ、
ヘアメイクの安田さんにもお話したのですが、
「全然気にすることない」と明るく言ってくださったので、安心できました。

ヘアメイクはがっつりしていただきました(笑)

今が一番若い!ので、自分をのこしながらも
綺麗にしてもらって嬉しかったです。

撮影はカメラマンの

小町さん、安田さんがたくさんの気配りで、
撮影前のドキドキはすぐになくなり、アットホームな感じでした。

上の子供二人は7歳4歳で賑やかなので、

私一人の撮影が終わる頃に主人とスタジオに来てもらいました。

子供を入れた写真はいつも大変で

なかなかいい写真を残せないのですが、
さすが小町さん安田さんの連携で
とっても素敵な写真を撮ってくださいました。
子供が飽きてきた頃もすかさずのフォローで(笑)
思っていた以上に家族写真も残すことができました。


・撮影当日はどんな一日を過ごされましたか?

モーツアルトさんからの提案で、
ゆっくり私のヘアメイクと撮影ができるように、
子供と主人には時間差でスタジオに入ってもらいました。

上の子がいると、なかなかお腹の子と

ゆっくりする機会がないので、
一人で撮影してもらっている間は
お腹の子とゆっくり向き合えた、貴重な時間でした。

子供たちが入ってくると、一気に賑やか(汗)

だったのですが、貸切なので、
変に気を使うこともなく過ごせたことが良かったです。

子供たちもしばらくおもちゃで遊んだり、のびのび過ごしていました。

撮影の後はせっかく家族で表参道に来たから!と家族で食事をして帰りました^^


・商品到着後、実際に作品をご覧になってみてのご感想

なんと言葉にしていいのか、、本当に感動しました。
こんなに素敵に仕上げてくださって、
懐かしさもこみあげて涙が出ました。

今目の前にいる子がお腹の中にいた。

少し前のことだけど、生まれてくると、
あの感覚は忘れてしまっています。

あったかい写真から、妊娠期のあの2心同体の神秘が蘇ってきます。

家族でお腹に手を当てている写真も大好きです。

写っているのはお腹と手ですが、
家族みんなで楽しみにしていたあの気持ちが蘇ってきます。

「あー、お風呂でよく子供が話しかけてたなぁ」とか。

毎日バタバタで子供に怒ることも多かったのですが、
写真を見ても不思議と幸せな場面しか思い出しません(笑)。

体の湿疹も綺麗にレタッチしてあり、丁寧さに感動しました。

プリントも美しい!!!です。

デジタルの画面ではなく、写真はやっぱり紙ですね。

きれいなモノクロ写真でどうやって飾ろうか、わくわくしています。


・マタニティフォトを撮影してみてのご感想

『貴重なマタニティ姿を撮ってもらって良かった』です。
プロに撮影してもらう写真はやっぱり特別です。家宝です。

友達は『私も撮っておけばよかったぁ』と言っています。

時間の巻き戻しはできないので、
ピンと来たら撮影!をとってもオススメします。


・スタジオモーツァルトに対するご意見・ご感想

素敵な写真の数々を撮っていただき、本当に感謝しています。
 

着飾ったり、キラキラしていたり、

というイメージのマタニティー写真は
抵抗があったのですが、スタジオモーツアルトは
シンプルに妊婦さんの魅力を最大限に引き出してくれる力がありました。

これからもたくさんの妊婦さんの

神秘的な姿を撮影していってほしいなと思います。

スタッフからの返信

とても綺麗な奥様で
撮影時の輝かしい瞳がとても印象的でした。

出来上がった写真を見せていただきましたら
その瞬間が切り取られているのが
すごく伝わってきました。

感想でお書きいただいた言葉の中で
「デジタルの画面ではなく、写真はやっぱり紙ですね。・・・」
の言葉ですが写真家の小町さんが
いつも言っている言葉と同じなので、
びっくりしました。(笑)

撮影データ

撮影プラン マタニティフォト
料金プラン クラシックプラン